FxProの約定は早い?正確性についても調べてみた

22 9月 , 2016 FxPro 取引

FX取引は特にチャート画面を見ているとよく分かりますが、通貨の値段は毎秒目まぐるしく動いています。

レバレッジを高く設定できる海外FX業者の場合、出した注文が決まるスピードは特に大事です。極端な話で0.1秒注文や決済が遅れただけで多大な損害を出してしまう可能性もありますね。

海外FX業者の老舗であるFXProの場合、注文が決まる約定までの早さや正確性はどうでしょうか。他の海外FX業者とも比較しながら詳しく見ていきましょう。

FXProの約定力は?

FX業者でいう約定のスピードとはトレーダーが出した注文が実際に成立するまでを言います。

約定スピードはFX業者ごとのシステム、サーバーに加えて、トレーダーの使っている取引端末やネットワーク回線の速度なども関係してきますので、業者によって一概に早い、遅いというのは言えないこともありますので注意しましょう。

信頼性の高い取引を売りにしているFXProの場合、約定スピードについて公式ホームページに以下のように記載がありました。

注文の99.9%が50ミリ秒以内に約定

約定力の低いFX業者の場合、約定スピードが低かったり、約定拒否(リクオート)が起きてしまうとトレーダー側は出した注文どおりに価格が決まらず損害がでてしまったり、取引のチャンスを逃すことになりますね。

0I9A111415030157cyotto_TP_V

レバレッジが高く設定できる分1pipsの注文価格の滑りが命取りになる海外FX業者での取引においては、FX業者の約定力はかなり重要です。

よってFXPro以外にも日本国内で人気No.1の海外FX業者・XMや新興業者のAxioryなどほとんどの海外FX業者は99.9%の注文が1秒以内に約定すると広告していますね。

海外FX業者を選ぶ上で、金融ライセンスを有していることはもちろんですが、業者への信頼=約定力と言っても過言ではありません。(FXProのライセンスについての記事はFxProの安全性はかなり高い!ライセンスから証明しますを確認してみましょう。)

FXProのcTrader口座の約定力に注目!

ここで注目すべきは他の海外FX業者ではまだ採用している業者が少ないFXProcTrader口座

Cトレーダー

cTraderは取引プラットフォームの名称で、株式などの取引でよく使われているECN取引(電子商取引)専用のソフトウェアとして開発されました。cTrader口座のECN取引については、FxProの口座タイプについて。取引前に必ず確認!の記事を確認してみましょう。

cTrader口座は間にFX業者を介さず直接トレーダーの注文がインターバンク市場に直結で出され、オークション方式でトレーダーや銀行等の注文がマッチングされることで約定する仕組みになっています。

つまりはFX業者はプラットフォームを提供するだけで間に介入する隙が無いということになりますので、FX業者による約定の拒否(リクオート)や不利なスリッページ、操作なども発生しないということになりますね。

また市場直結であることからスプレッドの最小値も0から取引できることも魅力です。(cTrader口座の場合、取引手数料を別途FX業者側に支払うようになります。)

さらに現在の市場で注文が出ている価格帯が表示される板情報を見ながら取引することにより、取引の判断もしやすくなるため、より有利に取引を進められるようになるといって良いでしょう。

cTraderで標準で見ることのできる板情報の詳細は、FxProだから使える!cTraderで板情報を見ながら取引をしようの記事を要チェックです。

YOTA96_nikonikopc15134422_TP_V (1)

FXProは約定力も高く信頼性抜群!

FXProでは約定拒否(リクオート)なしと99.9%の高い約定力とスピードを持つことに加えて、cTrader口座での透明性の高い取引をおこなうことができます。

約定力の実力についてはFXProのホームページから申し込めるデモ口座で実際に確認してみましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です